RSS | ATOM | SEARCH
社会人への第一歩!〜「具体的な数字を使う」とは?〜

 

「ファーストシーンブランドを愛する社員たちのブログ」をご覧の皆様、こんにちは!

 

6月も中旬になり、2021年卒の学生さんは就職活動真っ只中!

ファーストジーングローバルネットワークの教育部門で運営している

放課後等デイサービス

「ファーストドリーム」でも内定が出た方が多数いらっしゃいます

 

もちろん就職活動の最終的なゴールは

「内定を取ること」ではなく「入社後、自分がやりたい仕事をして輝いていること」ですが、

そのためには面接で自分の思いを会社側に伝えることが大事になります!

 

そこで今回は、面接でも役立つ「具体的な数字を用いて話をする」ということを

”時間”を例にお伝えしたいと思います!

 

 

みなさんは「ちょっと」「もう少し」と聞くと、大体どれくらいの時間を思い浮かべるでしょうか?

 

1分、3分、5分、あるいは10分くらいと想像する方もいらっしゃると思います。

もしかすると1時間のことを「あとちょっと」という方も居るかもしれません!

 

言葉の解釈一つで、大きな誤差がお互いに生まれてしまうことになるのです。

 

 

これが保護者様とのやり取りだったらどうでしょう?

ファールトドリームでは送迎時間のご連絡を毎日行いますが、

「もう少しで到着します」「もうしばらくかかります」といった曖昧な言い回しは、

結果的に保護者の方を待たせてしまうというマイナスなことに繋がりかねません。

 

 

時間を示す場面は、お客様、利用者様、先輩方に向けて…と挙げたらきりがありません!

教育部門ではもちろん、お子様に対して「時間を意識すること」を伝えていく『先生』という立場になります

自分達がお手本になって、数字を意識しなければなりません。

 

 

 

そんな日常に欠かせないことだからこそ、面接時や社会人になってから、

相手に好印象を持ってもらえるチャンスになると思います!

 

 

 

面接や、社会に出た時、とっさの場面でも数字を用いて話すことができるよう、

日常会話から気をつけてみてください!きっと周りからの印象が変わるはずです♪

 

 

今回はここまで。

次回のブログをお楽しみに♪

 

 

★2021年度新卒採用★6月会社説明会開催決定♪

 

6/25(木) 14:00〜15:30

7/2(木)  16:00〜17:30

7/7(火)  12:00〜13:30

7/10(金) 16:00〜17:30

7/16(木) 12:00〜13:30

 

 

 

エントリーはこちらから!

https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp209649/outline.html

 

 

 

■■ご協力のお願い■■
新型コロナウイルス感染拡大防止策として、
ご準備が可能な方はマスク着用のうえ、ご参加くださいますようお願いいたします。
当社社員もマスクを着用して対応させていただく場合がございますので予めご了承ください。

 

説明会やその後の選考など、少人数制にて開催をさせていただいております。


また、当日体調がすぐれない場合・風邪の症状がある場合は、
別の日程に変更くださいますようご協力をお願いいたします。
※当日のキャンセルの場合はご連絡いただきましたら別日程でご予約いただけるよう対応いたします。

※今後の状況により説明会の開催の方法、日程、場所などが随時変更になる可能性がございます。

 

TEL:03-5666-5660
E−mail:recruit@first-scene.jp

 

 

【ファーストシーングローバルネットワークの情報を知るにはこちら!】
   1.「ファーストシーングローバルネットワーク」の詳細については「コチラ」!

 2.「新卒採用twitter」は「コチラ」!
   3.ファーストシーングローバルネットワークをfacebookでも最新の情報を「チェック」!
   当社のfacebookでは皆さんのいいね!をお待ちしております!

 

author:firstscene, category:-, 13:06
comments(0), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 13:06
-, -, pookmark
Comment